採用情報<2017年度新卒採用情報>│recruiting information

先輩社員のホンネ!

SEMBAで活躍する若手社員たちに、現在の仕事のことや就職活動中のことなど、ホンネを大調査!!

開発 竹田 大輔

開発部 開発一課

竹田 大輔

2005年入社

自己PR

最近だいぶ体の衰えを感じますが、これからも週末は体を休めるのではなく、全力で遊べるようなサラリーマンを目指していきたいと考えております。

OFF TIME

OFF TIME

▲サーフィン休憩中です。

現在の仕事について

Q. 現在の仕事内容
<事業所の仕事>
新しい食品、顧客の求める食品の開発。製造技術の開発。
<担当の仕事>
カラメル製品(カラメル色素)の開発。
Q. 職場の雰囲気は?
部署・チームによって全然雰囲気が違う。良い意味でのんびりしている所もある。厳しい人はかなり厳しい。
Q.「あぁ、この仕事していてよかったな~」と思ったのはどんなとき?
出張先などで、市場調査としておいしいものを食べられた時。
Q.「あの時は辛かった!」というエピソードはありましたか?またそれをどう乗り越えましたか?
入社してすぐの研修での1日4~5回ある自己紹介。どうしてもおもしろいネタが浮かばない時は、ありもしない作り話をした。作り話は前もって準備しておいた。
Q. ストレス発散方法は?
週末のサーフィンとお酒。
Q. どんな社員と一緒に働きたいですか?
暗くない人。とにかく一緒に働いていて楽しい人。

就職活動について

Q. どうして仙波糖化を選んだの?会社選びの基準は?
会社選びの基準は、一人ひとりの存在の大きさを感じられるような会社。仙波糖化を選んだ理由は、人事担当者の雰囲気。いろいろ親切に接してくれて、気が付いたら入社していた。内定を出すのが、他の会社より早かったこともポイントだったかも。
Q. いつぐらいから始めましたか?
大学4年の4月頃。
Q. エントリー数(選考を受けるための応募)は何社ですか?
20社以上。
Q. 就活での忘れられないハプニングは?
真夏の就活中、サーフィンで顔が日本人離れした黒さに日焼けしてしまった。当時、「サーフィンは採用にマイナスなイメージ」と勘違いしており、かなり悩んだ挙げ句、「バーベキューしてたら、こんなに真っ黒になりました」と無駄なウソをついた。
Q. 就活で心がけていたことは?
会社に選ばれるのではなく、自分が会社を選ぶという気持ちで。
Q. 面接必勝法はある?
アピールしたい自分の個性・イメージを前もってはっきりさせておく。
Q. 就活ファッションのこだわりは?
特になし。スーツさえ着てれば良いと思ってました。
Q. 就活で得たものは?
人事担当者は、都合の悪い話は隠したりごまかしたりする場合もある。
Q. 学生のみなさんへメッセージ
会社なんてものは入ってみないと分からないことばかりです。あまりその辺にある情報に振り回されずに、「何となく自分に合ってるな」と思ったら、お給料・仕事内容にあまりこだわり過ぎずに軽い気持ちで会社を選んでもいいんじゃないでしょうか?

新卒採用情報Menu

  • 先輩社員のホンネ!
  • 職種大辞典
  • Sembaアルバム
  • シューカツQ&A
  • 就職活動から入社までのルート
  • 募集要項

↓エントリーは「リクナビ2018」から

リクナビ2018