採用情報<2017年度新卒採用情報>│recruiting information

先輩社員のホンネ!

SEMBAで活躍する若手社員たちに、現在の仕事のことや就職活動中のことなど、ホンネを大調査!!

資材 高野 大輔

資材部 資材課

高野 大輔

2005年入社

自己PR

興味を持ったことに対しては時間を忘れ、熱中する。

OFF TIME

OFF TIME

▲旅行先にて・・・

現在の仕事について

Q. 現在の仕事内容
<事業所の仕事>
東京支社は、営業部・マーケティング部・資材部で構成され、会社の窓口となる事業所です。
<担当の仕事>
原料メーカー及び商社と接する窓口となり、当社製品を構成する原料資材についての調査・選定・価格交渉を行っています。
資材部は製品づくりの土台を固める重要な部署です。
Q. 職場の雰囲気は?
部署毎の壁が無いので、コミュニケーションが取りやすいです。
Q. どんなことに「やりがい」を感じますか?
仕入先と交渉し、原料コストを抑え、当社製品の利益確保を行えた時です。
また、仕入先や当社工場と協力し合って生産調整を行い、当社顧客が指定する納期や数量について、安定した供給を行えた時もやりがいを感じます。
地味で簡単そうな作業ではありますが、交渉事には様々な知識が必要であり、また人間関係も大変重要になってきます。
交渉が成功すると会社に貢献していると思えます。
Q.「あぁ、この仕事していてよかったな~」と思ったのはどんなとき?
様々な業種の会社と接することができ、多種多様な情報を得やすいことです。とても勉強になります。
Q. ストレス発散方法は?
休日に好きな音楽を聴きながら、ふらっと服屋めぐり。
Q. 入社前と入社後のギャップ!
学生時代は意識しないと挨拶を行えなかったのですが、社会人になり自分より年上の方々と多く接することにより、自然と挨拶を行えるようになりました。当たり前のことのようですが、慣れるまでが大変でした。
Q. どんな社員と一緒に働きたいですか?
自分に与えられた仕事を解決するまで責任を持って追いかける人。それを行っている人は、上司でも後輩でも尊敬出来ると思います。

就職活動について

Q. どうして仙波糖化を選んだの?会社選びの基準は?
人事担当者の人柄、雰囲気。この会社で働いてみたいと思う何かがあったことです。
Q. 説明会・セミナーは何社くらい行きましたか?
10社程度。
Q. エントリー数(選考を受けるための応募)は何社ですか?
5社程度。
Q. いつぐらいから始めましたか?
大学4年4月頃。
Q. 就活での忘れられないハプニングは?
面接日に、時間に余裕を持って向かったら、想定以上に早く到着してしまい、長時間コンビニで時間をつぶしたことです。
Q. 就活で心がけていたことは?
訪問した会社の雰囲気をよく見ることを心掛けていました。
Q. 面接必勝法はある?
自分の言葉で話すこと。人と同じことを言っていたらインパクトを残せない。
Q. 就活で得たものは?
自分をPRすることの難しさを学びました。入社5年目の今でも、その問題は継続したテーマとなっています。
Q. 学生のみなさんへメッセージ
自分に向いていないと思うようなことでも、やってみると意外と深く、楽しいこともあります。選り好みをせずに色々な業界を、あせらずゆっくり見てみるのも良いのではないでしょうか。

新卒採用情報Menu

  • 先輩社員のホンネ!
  • 職種大辞典
  • Sembaアルバム
  • シューカツQ&A
  • 就職活動から入社までのルート
  • 募集要項

↓エントリーは「リクナビ2018」から

リクナビ2018